独学で行政書士 通達~記述式の解き方を攻略せよ~

こんにちは。

今日は記述式についてです。

記述式問題

 

なんか、ニコニコ動画のコメントみたいですねw

記述式は、これまで行政法1問、民法2問という構成で、1問20点の計60点です。
300点中60点というのは結構比重がありますよねえ。だから、大きく間違えると怖い記述式ですが、
試験を終え、結果をみたときの率直な感想としては、意外と部分点がもらえた感じです。個人的には
5割程度の手応えでしたが、実際は8割弱もいただきました。僕は易しめの採点だと感じましたが、
それはあくまで主観なので、人によって感じ方は変わるでしょうね。

 

まあ、部分点がどれくらいもらえるかが一番気になるところですが、おそらくキーワードにある程度
点数が振られており、そこから文章の構成がしっかりできているか、誤字脱字がないか細かく評価
されていく感じだと思います。ただ、記述式の採点は受験者全体の成績を考慮して基準が変わる、
つまり相対評価によって行われるので、しっかり書けてもそれほど点数がもらえない場合もあり、
あまり書けなくても意外ともらえる場合もあります。

こればかりは受験した年度によって基準が変わるのでなんとも言えませんが、ひとつの目安を立てる方法を挙げるとすれば、各予備校が行っている本試験分析と解説、講評動画を見て、例年に比べ難易度はどうであったか、その予備校の受験者の平均点が例年に比べどれくらいなのかを知ると、だいたいの基準は見えてくるかもしれません。例年に比べ難易度が高く、平均点が低い場合は記述式の採点は甘め、その逆の場合は厳しめと考えるのがいいかなと思います。ただやっぱり記述式の採点はブラックボックスなので、ある程度の目安とはいえ、実際の採点結果と大きく異なる場合があるかもしれませんので、参考程度に。

 

まずは出題内容を見てみる

まず、実際の試験問題を見てみましょう。平成28年度試験の問題44です。
※行政書士試験研究センターから、行政書士試験問題掲載許諾を得ています。

問題44
A市は、A市路上喫煙禁止条例を制定し、同市の指定した路上喫煙禁止区域内の
路上で喫煙した者について、 2 万円以下の過料を科す旨を定めている。Xは、路上
喫煙禁止区域内の路上で喫煙し、同市が採用した路上喫煙指導員により発見され
た。この場合、Xに対する過料を科すための手続は、いかなる法律に定められてお
り、また、同法によれば、この過料は、いかなる機関により科されるか。さらに、
行政法学において、このような過料による制裁を何と呼んでいるか。40 字程度で
記述しなさい。

 

というものです。こういう事例問題がほとんどですね。記述式で問われる内容についてなのですが、これはほとんど択一問題で問われるものと同じです。たまに難問があり、その場で考える力が試されているのだろうと思いますが、基本的には、基礎~標準レベル、つまりテキストに載っている事項が出題されるのです。

よって、記述式のための特別な勉強は必要ありません。ただ、択一と決定的に違うのは、知識をアウトプットして自分の字で、正しく書くことです。当たり前ですけどねw
ということは、大きく失点してしまうケースとしては、そもそも暗記できていない場合、アウトプットできても、漢字や表現を正しく書けない場合、うまく文章にできない場合だと思います。
そもそも暗記できないのは覚えたらいいやんという話なので、普段の学習、つまり択一の勉強をしっかりしておくだけです。
そして、漢字や表現を正しく書けない場合ですが、これは普段の学習の中で、記述式対策として心がけておいたほうがいいことに関わってきます。
うまく文章にできない場合は、ちょっとしたコツをつかむだけですぐ書けるようになります。

 

普段の学習で意識すべきこと

普段心がけておくべきこと、注意したほうがいいことを紹介します。

まず、漢字は正しく書けるようにしておくべきですね。
法律の用語は漢字を間違えやすいものが多いです。行政法の瑕疵、補佐人、主宰者、補償、民法の保佐人、強迫、抵当権、牽連性、保証人など、漢字そのものが難しいものもあれば、同音異義語でややこしいものもあります。特に同音異義語ですかね。出てきたら要注意です。
それから、意見公募手続とか、職権証拠調べ、形式的当事者訴訟(実質的当事者訴訟)、表見代理、即時取得、占有保持の訴え、物上代位といった用語は絶対に漢字で書けるようにしておきたいですね。簡単な漢字の用語もよく出題されます。漢字で書かれている用語の場合、漢字を間違えると部分点はないと覚悟した方がいいですかね。また、漢字がわからずひらがなで書いて逃げるは0点ではないにしろ、ほぼ点数はないと思います。よって、漢字を間違えるくらいならひらがなで書いたほうがいいのですが、そもそも普段の学習でしっかり漢字を覚えたいところですね。

 

また、記述式は40字程度で記述しなさいというもので、解答欄は45字まで書けるようになっていますが、字数の下限は40字の8割ほど、32字くらいと考えたほうがいいと思います。
そこで、このように字数が指定されているわけですが、普段の学習のコツとしては、この指定字数から考えて、ある内容を説明するとだいたい40字になるのはどのあたりか、を意識して進めると良い対策になるかもしれません。

具体的には、行政手続法の36条、
同一の行政目的を実現するため一定の条件に該当する複数の者に対し行政指導をしようとするときは、行政機関は、あらかじめ、「事案に応じ、行政指導指針を定め、かつ、行政上特別の支障がない限り、これを公表」しなければならない。
かっこ内の部分は38字です。

また、民法198条、
占有者がその占有を妨害されたときは、「占有保持の訴えにより、その妨害の停止及び損害の賠償を請求することができる」。
かっこ内は36字ですね。

民法の判例(最大判平11・11・24)、
第三者が抵当不動産を不法占有することにより「抵当不動産の交換価値の実現が妨げられ抵当権者の優先弁済請求権の行使が困難となるような状態」があるときは、抵当権に基づく妨害排除請求として、抵当権者が右状態の排除を求めることも許されるものというべきである。

かっこ内は44字です。
上の3つはいつか出題されると睨んでいますw

 

本番での解き方

それでは本題に。本番での解き方、文章を作るコツを紹介します。

まず、問題文の、「いかなる」、「何」という文言にあたるのが正解なので、その部分が書けていれば部分点がもらえる形になります。実際の部分点の配点は公表されていませんが、この部分をしっかり書くことで自然と答えの文章になります。

 

まず、条例に違反した場合にその制裁として過料を科すものなので、秩序罰ですね。そして、条例に違反する場合なので、過料を科すための手続を定めた法律は地方自治法、さらに、条例違反の場合は、地方公共団体の長によって科されるわけです。

これで、答えが揃いました。ただ、単語を羅列するだけでは点数にならないので、しっかり文章化していくことになるのですが、その文章の土台は問題文にあるわけですね。
いかなる法律に定められており、いかなる機関により科され、このような過料による制裁をと呼んでいるか」です。ここにさきほどの答えを入れ、余計な修飾語などを省くと、
地方自治法に定められており、地方公共団体の長により科され、秩序罰と呼んでいる。」になります。ちなみにこれは39字です。

 

これでほぼ満点なのですが、記述式においては、もう一つポイントがあります。
それは、事案に即して書くことです。つまり、地方公共団体の長というのは一般的な呼称であり、市区町村長とか都道府県知事とかをまとめて表現したものなんですね。よって、ここは事案に応じたもの、A市の市長ということになります。書き換えて、
地方自治法に定められており、A市の市長により科され、秩序罰と呼んでいる。」(36字)です。

一応解答をみておくと、

A市長により、地方自治法の定める手続によって科され、これを秩序罰と呼ぶ 。 」(36字)
になっており、若干異なりますが、ほぼ同じことを書いていますね。

 

流れをまとめると、答えの章の土台は問題文にあり、「どのように」、「何」の部分が答えなので、その部分に答えを入れて、後は簡潔な文にする。そして、一般論ではなく、事案に即して書くことです。

以上が、記述式問題の対策についてでした。

普段の学習が重要で、しっかり鍛えておきたいですね。おすすめの教材はこちらですが、この本に出てきた問題だけでなく、その周辺事項も書く練習をした方がいいと思います。例えば、行政法の認可の問題をやったのなら、特許や許可なども記述の練習をしておくという具合です。

それでは、このへんで。



↓ブログランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

資格受験ランキング
↓また、意見や要望等あれば、コメントの方、受け付けています。

Follow me!

独学で行政書士 通達~記述式の解き方を攻略せよ~” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 匿名 より:

    記述式の書き方が同じ参考書を手にしても解らなく諦めましたが、ゆっくり読むと「なるほどと」思いました。試験勉強のようにして頑張ります。ありがとうございます。

    1. two dimension two dimension より:

      閲覧ありがとうございます。管理人のtwo dimensionです。
      記述式対策のお役に立てて良かったです。市販の教材に詳しく書かれていないの困りますよね(;´Д`)
      記述式は難しいですが、コツを掴んでがんばってください!

コメントを残す