平成30年度行政書士試験終了! 

みなさん、こんにちは。

更新遅くなってしまいましたが、今年の行政書士試験お疲れさまでした。

思ったよりも手ごたえが無かった人、意外と得点できた人、それぞれいると思います。

ぼく自身も2016年の試験を終えた後は、これは落ちたなと呆然としていた記憶がありますw
それでも結局合格していましたけどね。

 

まあ、自分の感覚なんてあまりあてにならないものです。特にこういった試験の場合は自分の手ごたえと正反対の結果が出てくるといったことも少なくないですよね。

 

 

さて、毎年のようにTwitterやブログ、掲示板等では難易度や採点基準について盛り上がっているようです。個人が思うことをSNSで発信していたり、予備校も試験の講評名下に宣伝動画をアップしていますね。

いろんな情報を元に、自己分析や反省をしたり、すでに来年度の試験に向けて勉強を始めておられる方もいるでしょう。合格発表は来年ですが、試験は終わったのですからまずは一段落ついたところですね。とりあえずは自分を労い、ゆっくり休んでください。

今後のこと、来年のことを考えるのは合格発表後でもいいと思います。

 

 

それにしても、今年の試験問題、特に一般知識科目はこれまでと傾向が変わったようですね。さらっとしか問題を見ていませんが、若干解きにくいものが多かったようです。

やはり、一般知識の対策は永遠の課題となるのでしょうねえ。

まあ、他人事のように言ってしまいましたが、本ブログでも今年の問題から今後の対策をどのようにしていけばよいのかを検討していきたいと思います。最近更新をさぼってしまっているので、たまには有益な情報も発信しないとですね(;´∀`)

また、近々更新したいと思いますので、よろしくお願いします。

 

それではみなさん、本当にお疲れさまでした(´▽`)



↓ブログランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

資格受験ランキング
↓また、意見や要望、記事にして欲しいことなどがありましたら、是非コメントしてください。

意見や要望、何でもコメントしてください。名前とコメント内容のみ公開されます。