いよいよ試験本番!!

こんにちは。お久しぶりです。

 

朝晩と少し肌寒くなってきた今日この頃、みさなんはどうお過ごしでしょうか?

といっても、行政書士試験の当日なのでそわそわしかないですよねw

僕が試験を受けた年はもう2年前なので、試験前日や試験当日の緊張感は段々記憶から薄れています・・・。

それでも毎年この時期になると、試験の緊張感に包まれる方がどこかにいると思うと、自分が受験した当時のことをふと思い出したりします。

今日は僕が受験した当時のことを思い出しながら記事を書いていこうと思います。

 

2016年秋・・・

振り返ること2年前。僕が受験したのは2016年でしたね。

たしか、11月に入ってからバイトが忙しく、試験直前期であるにも関わらず、勉強時間があまり取れない状況にイライラしていました。これで落ちたらバイト先のせいやからなと、いきどおっておりましたw

そういう精神状態になるくらい余裕がなかったんでしょうね。

おそらく試験前日もそんな感じでした。前日は土曜日だったので、一日中勉強できる日だったと思うのですが、もう細かい事項の学習は諦め、いままで自分が間違えた部分のみの復習に焦点をあてて最終確認をしていたと思います。

 

そして迎えた試験当日。多分緊張していたのでしょうけど、あまり覚えていませんw

腕時計、テキスト、自分がまとめたノート、受験票、筆記用具をかばんに入れて家を出ました。行きの電車内では、時事問題に出そうなものを調べていたことだけは覚えています。

会場に着く直前、スーパーに寄って昼ご飯と糖分摂取のためのチョコレートを購入。会場内でそれらを食べた後、ノートなどを見て最終チェックをしていたと思います。

 

そして、試験時間になったので着席し、試験問題などが配付されました。
配付が終わり、試験開始時間まで5分程度、沈黙に包まれる教室内・・・。
試験開始前の何もしないあの時間は本当に長いですよね(;´Д`)

 

試験が始まると、まず最初に見たのは記述式問題でした。
結局一番の悩みは記述式問題だったので、記述式問題3問に目を通し、回答しました。
たしか2016年の記述式問題は難易度が高く、自分もあまりうまく回答できずに出鼻をくじかれましたね。でも、結果的には記述の点数は結構良かったのです。

 

記述式を解いた後は、法令科目と一般知識を回答し、最後にもう一度記述式を考えました。
もう集中しすぎていたので、3時間はあっと言う間でしたね。
しかも手応えがあまりなく、試験終了後は、あれ、落ちたかも・・・?という不安だけでした。

帰りの電車では、試験のことが頭から離れず、Twitterで他の受験者の反応をずっと見ていましたねw

 

とまあ、2年も経つと、当時の様子がかなり断片的になっていますが、良い経験をしたと思います。

僕はたまたま一発目で合格しましたが、一般的に行政書士試験は平均3回目程度で初合格する人が多いと聞いたことがあります。(ソースは不明。)

当然、結果を見て喜ぶ人おりも落ち込む人の方が圧倒的に多い試験です。
試験終了後にも今年は易化とか、合格率は高くなるだろうとか、色んな意見が飛び交うこと間違いなしです。

 

しかし、僕が試験を通して思ったことは、他人の言うことは全くあてにならないということです。

僕が試験を受ける前も、独学で行政書士は厳しいだの、無謀だの、様々な情報が交錯していました。
でも結局、難しさの基準は人によって当然違いますし、試験を受験するのは自分なんですから、他人の思うことは自分に関係ないんですよね。

 

なので、今日試験を受験される方は、他人の言い様に流されず、最善を尽くすことを第一に考えてもらえばよいかなと思います。

 

もうこの段階になると、変に緊張するよりは淡々と過ごす意識が大事ですね。
あがいてもしゃーないです。

 

ということで、本ブログはみなさんの合格を応援しておりますので、今日の試験はがんばってきてください。

そして、試験終了後には好きなことを思い切り楽しみましょう!

それでは、今日はこのへんで!



↓ブログランキングに参加しています。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

資格受験ランキング
↓また、意見や要望、記事にして欲しいことなどがありましたら、是非コメントしてください。

意見や要望、何でもコメントしてください。名前とコメント内容のみ公開されます。